フォト
無料ブログはココログ
2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

Pc300005_2

一斗缶でロケットストーブをつくってみました。ネットで検索するとつくり方を詳しく紹介してくれています。今回の震災ではたくさん活躍したようですね。

Pc300006

確かに少ない材料で効率よく湯を沸かすことが出来ました。これなら気軽に温かいものを飲む事ができます。

今はこういった情報がネットで得ることができるので、大変役立っています。そういう意味ではありがたい時代です。 「アラブの春」にしろ「ウォールストリートを占拠せよ」もネット時代だからこそできた事ですものね。

2011年12月27日 (火)

気がつけば今年も残すところあと4日。

Pc270001

切干大根をつくりはじめました。乾燥した良い天気が続けば1週間もかからずに出来上がります。切干大根は生で食べてもうまく、酒のつまみになります。野菜は干すと旨みがでて美味しくなりますね。太陽は偉大だな。

Pc270004

ゴボウを一本だけ掘ってみました。

Pc270007

ふ~っ(汗)下のほうは粘土質で掘るのが大変でした。でも達成感が味わえます( ^ω^ )

2011年12月20日 (火)

最近は毎朝霜で地面が白くなっています。

Pc200001

1回目の麦踏みをしました。踏むことで霜で持ち上げられて根と土が離れてしまったのを密着させるのと、分茎が盛んになり穂の数も増える効果があるそうです。

横に一足分づつ移動しながら踏んでいきます。一足分なので足踏みしている感じです。1時間強かかりました。結構いい運動になります(^-^;

2011年12月16日 (金)

日中はぽかぽか陽気で平和な時間でした(* ̄ー ̄*)

Pc160003

先月伏せ込んだ京芋を掘り出して布きれでゴシゴシ磨くようにして拭きました。だいぶ芋茎の部分が溶けてましたが中心の部分は残っていました(白い部分)。上下を包丁で切り落としてから出荷します。

煮物にしてもおいしいし、おでんや味噌田楽風にしてもよし。ホクホク感がたまりません( ^ω^ )

2011年12月15日 (木)

今日の日中はポカポカ陽気。

Pc150001

きのうボカシを仕込みました。米ぬかとおから、そして少量の籾殻くん炭を加えてよく混ぜます。ほのかにお酒のようないい香りがしてきました。

Pc150003

向こう側に見えるのはルッコラです。こぼれ種ですがビニールハウスの中だと暖かいので伸び伸びとしています。

2011年12月10日 (土)

昨夜からの厳しい冷え込みで今朝はバケツの水に氷が張っていました。辺りも地面は霜で真っ白に。

Pc100008

秦野のおしゃれなレストラン「アミュゼ」http://www.amusee.jp/のチーフにお願いして、撮影用に鶴首かぼちゃのスープを作って頂きました。

ついでに試食もさせて頂いて、、

美味しい!!上品な甘みとなめらかな口あたり、そして色もきれい!o(*^▽^*)o

肝心の写真ですが夜に伺った為か、うまく撮れませんでした。というより技術の問題でしょうけど。実際はもっときれいな色なんです。

2011年12月 8日 (木)

昼から雨が降るということだったので、午前中に籾殻薫炭をつくりました。

Pc080001

くん炭機の中に火を起こして、籾殻をかぶせます。

Pc080002

時々、下の籾殻を上へ移しながら全体が黒く炭になってきたら、

Pc080003

広げて水を充分にかけて消火します。しっかり消さないと灰になってしまいます。

籾殻くん炭は育苗の床土に混ぜたり、作物の根元に敷いたり、ボカシづくりの材料にしたりと色々なことに使います。

Pc080006

絹さやの霜除けに笹を立てました。青々した笹の色がお正月を連想させました(* ̄ー ̄*)

2011年12月 7日 (水)

昨日は冷たい小雨が降りましたが、今日は朝からいい天気( ^ω^ )

Pc070001

ソラマメへ霜対策に刈り草を敷きました。元気に育っています。空豆は蚕豆とも書くんですよね。さやが蚕のつくる繭に似ているからだそうです。

今日は二十四節気の「大雪」。いよいよ本格的な冬に突入だ~(o ̄∇ ̄)/

2011年12月 4日 (日)

今日は申し分のない天気!雪化粧した富士山も見ることができました。

Pc040005

そして先月22日に播いた小麦が芽を出していましたヽ(´▽`)/

Pc040002

小さくて判りづらいかもしれませんが、うっすら緑色のが小麦の芽です。今回は種を水に浸けることもせずに播いたので少し不安でしたが発芽してくれました。昨日かなり雨が降ったのがよかったのかな。

これからは数回麦踏みと土寄せをして、来年の6月に収穫予定です。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »